幸せ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

勝ちを幸せだと思っている。
成功を幸せだと思っている。
だとしたら、
勝ちと成功に縁のない人には、
一切、幸せは訪れない
ってことになる。

でも、そんなことはないだろう。

勝てなくても、成功しなくても、
幸せを感じられるのだ。

戦えること、楽しめること、
挑戦できること、学べること、
それだって幸せなことなのだ。

それすら、できない人もいるのだから。

できる限りのベスト、
というのは、そういう戦いの場に、
自分をもっていく、っていうことだけ。

そういうことでだって、
十分、幸せなのだよ。

ミス

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

人生に、ミスは必ずある。
ミスをしないように
がんばったとしても、
思い通りになることは
めったにない。

大切なのは、
いつ、どこでミスをしたか、
自分で分かっていること。

そして、そのミスを
修復するために、
何をどうすればいいか、
見つけられたら、
自分は成長したということ。

自分のミスの構造が分かれば、
それでいいのだ。

次に、がんばればいい。
でも、がんばったからといって、
ミスをしないわけじゃない。

また、ミスをする。
それでも、またがんばる。

やっぱり、またミスをする。
その繰り返しでもいい。

続けていれば、いつか必ず、
ミスが減っていく。

それでいいことにしよう。

交換すること

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

勝ち続けていくためには、
相手を負かした気持ちに
させないことが必要かな。

負けた気持ちは、
相手をさらに強くしてしまう。

ちょっと油断させるくらいが、
相手は強くならない。

まあ、今日は運が悪かった、
今日は、調子が悪かった、
あれがあったから、
これがあったから、
仕方がないな、
そんな気分にさせればいい。

そうすれば、次回まで、
強くなっていることはない。

なんていうか、交換だ。

ぜんぶ、一人勝ちするんじゃなくて、
そういう気持ちを相手に与えて、
さりげなく、自分は「勝ち」を
もらっていく感じ。

ぜんぶ勝とうとしてはいけない。
交換する気持ちが必要だ。
ちょっと得するくらいで、勝てばいいのだ。

友達

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

友達はいない、
と思っていても、
「いる」ことがある。

友達はいる、
と思っていても、
「いない」こともある。

そういうわけだから、
そもそも、友達って、
「いる」「いない」で
考えるものじゃなくて、
自分が「大切にするかどうか」で
考えるものかもしれない。

病む

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

病んでいない人は、
病んでいる人を見ると、

ああ、たいへんだな、
ああ、自分はああなりたくないな、
ああ、どうしてなんだろう、
なんて考える。

けれど、自分が
病んでみれば初めて、分かる。

誰でも、病む可能性はあったのだ。
病む確率を抱えて生きていたんだ、と。

病むのは、人生の通過点。
おそらく、すべての人が通過する...

珍しいことでも何でもない。
誰もが通る通過点なのだ。