詩アーカイブ

不安

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

不安はなくならない。

不安がなくなれば、
何か考えるべきことがないか、
(不安がることがあったはずじゃないか)
と不安が始まる。

不安なんて、なくならない。

不安がっている自分が正常だ。
不安がっていない自分は、
少し待っていればいい。

かならず、それがやってくるから。

お金のこと

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

もらえるものなら、
もらっておく。

ただ、そのための手続きが、
どれだけ難儀かによる。
それに見合った金額かによる。

10円もらうために、
100km歩く人はいないだろう。

100円のためにも、
いないだろう。

千円、1万円は、どうだろうか。

10万円、100万円は、どうだろうか。

もらえるものなら、
もらっておく。

それをすることで、
失ってしまうものも
あるかもしれない。

損得勘定って、難しいな。
実際は、見えるものだけのことじゃ
ないかもしれないからな。

望み

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

すっきりしたい、
けれど、
すっきりさせると
さびしくなる。

捨てたい、
けれど、
何もなくなると、
心配になる。

逃げたい、
けれど、
ほかのところに、
居場所があるかな。

あらゆるものは
必ず変わっていく。
自分は変えられるのか、
自分から変わっていくのか。
そのいずれか...

決断

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

誰かが決めなくてはいけない。
それは、
別れることかもしれない。
それは、
捨て去っていくことかもしれない。
それは、
人の生き死にかかわることかもしれない。

でも、誰かが、
決めなくてはいけない。

大災害時に、医者が決断する
トリアージ(優先順位付け)のように。

なぜなら、人の力には限界があるから。
力の及ばせられる範囲には限りがあるから。
人がもつ救える力は、無限でないから。

神に、ゆだねるしかない。
しかし、同時に、
人が選んできたことは無視できない。

だから、本当は、
決断のときだけが重要なのではない。
それだけが重要なように見えるが、
それまでの小さな決断が重要なのだ。

決断から逃げるな。

決断

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

決断できないのは、
決断してこなかったから。

決断が確実なのは、
何度も何度も
間違った決断を
経験してきたから。

決断が遅いのは、
決断材料を集める方法がないか、
集める情熱がないか。

つまり、
どうでもいいから、
決断できないのだ。

本当に
どうでもいいなら、
それでいいだろう。

でも、
どうでもよくないことに、
決断が遅いなら、
誰かが代わりに、
その人の都合よく
決断していくだけだろうな。

そして、それに
巻き込まれることによって、
決断するか、
決断する機会を失ってしまうか。
そのいずれかだろう。

生かされる

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

どうやって生きていけばいいか、
どうやったら生きていけるのか。

考えれば考えるほど、
訳のわからない複雑さに
飲み込まれていく。

シンプルに生きれないものか。

神にとって必要なら神によって、
家族にとって必要なら家族によって、
人にとって必要なら人によって、
きっと生かされるだろう。

あとは、自分の最善を尽くして、
それらにゆだねるだけ。
そういう生き方であっていいのだ。

誰と比べるでも、
誰に勝つでもない。

変わる

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

変わることは不安だ。

けれど、
変わらないことも不安だ。

何をしても、
何をしなくても、
不安は必ず、
まとわりついてくる。

不安どおりに
なってしまうこともある。

不安どおりに
ならないこともある。

そんなことは、
進んでみないことには
わからない。

変わっていくしかない。
なぜか?
周りは必ず、変わるんだから。

ミニマリスト

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

安くするために、
いろんな工夫をして、
結局、高い買い物に
なっていたりする。

時間を節約しようと、
損しないようにしようと、
結局、時間のかかる方法を
選んでいる。

調べる時間に費やして、
その時間に見合うだけの得を
しているだろうか。

時々、そういうことを
考えることも必要だ。

親の心配

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

親は心配するもの。

子供の人生を眺めながら、
自分の育て方のどこかで
間違ったんじゃないか。
ああすればよかったんじゃないか、
こうすればよかったんじゃないか。

考えれば考えるほど、
きりがない。

親は後悔するもの。

しかたがない。

親の仕事に完璧はない。
子供がそれぞれ違うのに、
あらゆる場面に、
最初から最後まで
正解し続けることなんて
できるわけがない。

親は心配するもの。
親は後悔するもの。

しかたがない。

うわさ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

うわさ、
陰口、
いじめ...

きっと、なくならない。

うわさで、
傷つく人もいる。

陰口が
気になって、
前に進めない人もいる。

もちろん、
いじめられたら、
人生の邪魔され度は、
うわさ、陰口の比ではないだろう。

だから、
うわさくらいには、
負けないようになりたい。

うわさは、
一瞬のことと思って、
前に進みたい。

ただ、ネタを提供しているだけ。
次に、うわさのネタが出てくれば、
すぐに忘れ去られる。

うわさは、長く続くものじゃあない。