手数料をバカにできない

手数料3月末より、「一時支援金」の事前確認を無料対応してまいりました。6月中旬からは、その延長として「月次支援金」というものが始まります。

ほとんどの方が、ご自分で確定申告されていて、なかには、かなり「自由な」会計処理をなさっている方もいました。一時支援金の事前確認内容として、「売上計上基準を変えた場合は対象外」ということで、残念ながら、それに該当する方もいました。

ざっくり言うと、本来は、売上と仕入を別々に計上するはずが、売上ー仕入を「売上」として計上している感じです。これは、売上額を大幅に下げてしまいます。同様に、振込手数料を差し引いて売上入金される取引先があると思いますが、差し引かれた後の数字を「売上」としてはいけません。売上は売上、手数料は手数料で計上します。仮に、この売上の総額が、1,000万円を切るか切らないかの場合は、消費税を払う払わないの問題にもなりますから、ご注意ください。

- カテゴリ: